yachting(ヨッティング)は、海を愛するひとびとの総合情報羅針盤です。

新着情報

2017年06月27日

2017 Kieler Woche 伝統の“キールウィーク”で高山・今村組、銅メダル獲得

 

 6月17日~25日にわたって開催された伝統の「2017 Kieler Woche(キールウィーク)」で、470級男子の高山・今村組(ヤマハセーリングチーム)が見事3位に入り銅メダルを獲得した。

 7月にギリシャで開催される470級世界選手権の前哨戦として、世界の強豪が終結した今年のキールウィークは混戦模様で幕を開けた。470級男子は29艇が出場、シフトとガスティなハード・コンディションのなか健闘した高山・今村組は全レースを安定した走りをみせ総合3位で表彰台に上がった。同じくヤマハセーリングチーム所属の神木・疋田組もメダルレースで粘りの走りをみせ総合9位となった。オーストラリアでの日・豪強化合宿での成果が早くも現れたヤマハ―セーリングチームの次なる挑戦は7月の世界選手権での表彰台、その活躍を大いに期待したい。

2017 Kieler Woche  www.kieler-woche.de


表彰式にて


健闘したヤマハセーリングチーム。写真左より神木聖、高山大智、今村公彦、疋田大晟の4選手